宝塚記念

G1第65回宝塚記念

宝塚記念(たからづかきねん)は、
日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(GI)である。

競走名の「宝塚」は宝塚市を指す。阪神競馬場の所在地で、兵庫県の南東部に位置する。

正賞は宝塚市長賞、日本馬主協会連合会会長賞、ブリーダーズカップ・チャレンジ賞。

【宝塚記念】第65回:2024年6月23日

結果



馬名性齢斤量騎手タイム着差
単勝
オッズ
後3Fコーナー
通過順
厩舎馬体重
(増減)
1812ブローザホーン牡558.0菅原明2:12.037.534.011-11-10-7栗東吉岡428(+4)
269ソールオリエンス牡458.0横山武2:12.32716.934.07-7-12-11美浦手塚460(+4)
333ベラジオオペラ牡458.0横山和2:12.4クビ511.634.83-4-3-2栗東上村518(+12)
457プラダリア牡558.0池添2:12.4クビ615.134.93-2-2-1栗東池添468(-2)
5710ローシャムパーク牡558.0戸崎圭2:12.93410.535.39-9-3-4美浦田中博506(+2)
644ドウデュース牡558.0武豊2:12.9クビ12.334.611-11-13-11栗東友道508
745ディープボンド牡758.02:12.9クビ925.435.25-5-8-5栗東大久保508(0)
8813ルージュエヴァイユ牝556.0川田2:12.9ハナ1033.835.31-1-1-2美浦黒岩468(+4)
9711ヤマニンサンパ牡658.0団野2:13.3213165.035.313-13-10-7栗東斉藤崇474(-10)
1022ジャスティンパレス牡558.0ルメー2:13.61.3/423.735.97-7-5-5栗東杉山晴472
1111シュトルーヴェセ558.0レーン2:14.55825.436.79-9-5-7美浦堀470(-8)
1256ヒートオンビート牡758.0坂井2:15.5612162.337.36-5-9-13栗東友道476(+4)
1368カラテ牡858.0岩田望2:15.81.1/211133.137.82-3-5-7栗東音無530(-4)
2024年宝塚記念の結果


払戻


競馬予想サイトの買い目

ここでは競馬予想サイトが無料情報として提供する買い目を公開しています。

予想の参考に、お役立てくださいませ。

結果サイト買い目
(画像)
券種買い目(テキスト)
的中!馬生みんけいで買い目予想を見る馬連2,3,4,7,9,10,12
不的中!ウマニキみんけいで買い目予想を見る3連複2,4,7,10,12
不的中!うまれぼみんけいで買い目予想を見る馬連10,12,4,3,7
不的中!EDGEみんけいで買い目予想を見る複勝
馬単
7
2,3,4,7,12
不的中!EF SELECTみんけいで買い目予想を見る3連単2ー4,1,3,7,12
不的中!えぶりみんけいで買い目予想を見る馬連2-4,4-10,4-12
不的中!OYAYUBI競馬みんけいで買い目予想を見る馬連4ー2,7,12ー2,3,7,9,12
的中!オンライン競馬みんけいで買い目予想を見る単勝12
不的中!KEIBA@みんけいで買い目予想を見る馬連2,4,5,8,12
的中!競馬戦艦YAMATOみんけいで買い目予想を見る馬連2,3,4,7,9,10,12
不的中!高配当21みんけいで買い目予想を見る馬連12ー4,2,10,1,7
的中!TORURUみんけいで買い目予想を見る3連複2,3,4,9,12
不的中!neosみんけいで買い目予想を見る3連複2ー4,7,10,12ー4,7,9,10,12,13
不的中!BAXISみんけいで買い目予想を見る3連複1,2,4,11,13
不的中!馬券コレクションみんけいで買い目予想を見る馬連
馬単
2,3,4,10,12
不的中!ヒットザマークみんけいで買い目予想を見る馬連1,2,3,10,12
不的中!横綱ダービーみんけいで買い目予想を見る3連複2ー3,4,5,7ー3,4,5,7,9,12
不的中!リホラボ!みんけいで買い目予想を見る3連複2ー4,10,13ー4,6,8,10,12,13
【宝塚記念】無料情報


有馬記念と同様に、ファン投票で出走馬を決め、こちらは上半期の締めくくりを飾る競走として関西地区の競馬を華やかに盛り上げようとの趣旨で企画され、1960年に創設された。

「上半期の実力ナンバー1決定戦」として位置づけられている。

2011年からブリーダーズカップ・チャレンジの対象競走に指定され、優勝馬には当該年のブリーダーズカップ・ターフへの優先出走権と出走登録料・輸送費用の一部負担の特権が付与される。

また2019年から当競走の優勝馬には当該年のコックスプレートへの優先出走権が付与されることになった。

ファンファーレは、1984年から1990年までは関西GI競走ファンファーレとは別の独自のファンファーレ(曲名不詳)が使用され生演奏されたが、1991年から1998年は他の関西地区GI競走と同様に宮川泰作曲の関西GI競走ファンファーレが使用された。

その後、1999年より一般公募で選ばれた専用のファンファーレに変更された。
作曲者は早川太海。


世界の競馬開催国は国際セリ名簿基準書におけるパートIからパートIVまでランク分けされており、2016年時点で日本は平地競走が最上位のパートI、障害競走はパートIVにランク付けされている。

また、各国の主要な競走は国際的な統一判断基準で評価されており、競馬の競走における距離別の区分法として定着しているSMILE区分によると、宝塚記念は「Long(2101m – 2700m)」に分類される。

国際競馬統括機関連盟(IFHA)が公表した2016年の年間レースレーティングの平均値に基づく「世界のトップ100GIレース」によると、宝塚記念は全体の15位にランキングされた。

このランキングで日本の競走は宝塚記念を含め12競走がランクインしているが、日本の競走では有馬記念(13位)に次ぐ評価で、「Long(2101m – 2700m)」のカテゴリーからランクインした外国の競走との比較では、ドバイシーマクラシック(9位)に次ぐ評価となっている。


以下の内容は、2024年現在のもの。

  • サラ系3歳以上(出走可能頭数:18頭)
    • JRA所属馬(ファン投票選出馬・JRA選出馬)
    • 地方所属馬
    • 外国調教馬(最大8頭まで、優先出走)

出走馬の選定方法は以下のとおり。

  • 特別登録を行った馬の中からファン投票上位10頭が優先出走できる。
  • 上記以外の馬(外国所属競走馬を除く)は「通算収得賞金」+「過去1年間の収得賞金」+「過去2年間のGI競走の収得賞金」の総計が多い順に出走できる(地方所属馬も同様)。


  • 定量(3歳53kg、4歳以上58kg、牝馬2kg減)
  • 負担重量の変遷
    • 第1回 – 第3回、第9回 – 第12回、第27回:馬齢重量
    • 第4回 – 第8回:別定重量
    • 第13回 – 第22回:4歳55kg、5歳56kg、6歳以上55kg(牝馬2kg減)
    • 第23回 – 第26回:4歳56kg、5歳57kg、6歳以上56kg(牝馬2kg減)
    • 第28回 – 第36回:3歳53kg、4歳56kg、5歳57kg、6歳以上56kg(牝馬2kg減)
    • 第37回:3歳54kg、4歳以上58kg(牝馬2kg減)
      • ※2000年以前は馬齢表記が異なるため、上の第13回から第37回にある「4歳」は、当時の表記で「5歳」である。


2023年の本賞金は1着2億2000万円で、以下2着8800万円、3着5500万円、4着3300万円、5着2200万円


回数施行日競馬場距離優勝馬性齢タイム優勝騎手管理調教師馬主単勝オッズ単勝人気1着本賞金
第1回1960年6月26日阪神1800mホマレーヒロ牡41:49.6近藤武夫武輔彦仁木清七5.72120万円
第2回1961年7月2日阪神2000mシーザー牡42:04.6伊藤修司伊藤勝吉伊藤由五郎1.41200万円
第3回1962年7月1日阪神2000mコダマ牡52:03.4栗田勝武田文吾伊藤由五郎1.51
第4回1963年6月30日阪神2000mリユウフオーレル牡42:02.1宮本悳橋本正晴三好笑子3.72300万円
第5回1964年7月5日阪神2000mヒカルポーラ牡52:03.3高橋成忠佐藤勇坪田喜之助1.91
第6回1965年6月27日阪神2000mシンザン牡42:06.3栗田勝武田文吾橋元幸吉1.71500万円
第7回1966年6月26日京都2200mエイトクラウン牝42:15.0内藤繁春田中康三山口昇12.24
第8回1967年7月2日阪神2200mタイヨウ牡42:19.4内藤繁春武田文吾内藤博司10.44700万円
第9回1968年5月26日阪神2200mヒカルタカイ牡42:14.7野平祐二藤本冨良長山善健2.011000万円
第10回1969年6月1日京都2200mダテホーライ牡42:16.1宇田明彦星川泉士伊達牧場2.921200万円
第11回1970年5月31日阪神2200mスピードシンボリ牡72:13.3野平祐二野平省三和田共弘1.611400万円
第12回1971年5月30日阪神2200mメジロムサシ牡42:17.3横山富雄大久保末吉メジロ商事(株)5.731700万円
第13回1972年6月4日阪神2200mショウフウミドリ牡62:19.9松本善登武田文吾松本市三郎4.932300万円
第14回1973年6月3日阪神2200mハマノパレード牡42:12.7田島良保坂口正二(株)ホースタジマ14.342600万円
第15回1974年6月2日京都2200mハイセイコー牡42:12.9増沢末夫鈴木勝太郎ホースマンクラブ3.513000万円
第16回1975年6月1日阪神2200mナオキ牡62:16.7佐々木昭次田中康三桜山ホース(株)2.823200万円
第17回1976年6月6日京都2200mフジノパーシア牡52:17.5大崎昭一柴田寛真田繁次3.613500万円
第18回1977年6月5日阪神2200mトウショウボーイ牡42:13.0武邦彦保田隆芳トウショウ産業(株)5.623700万円
第19回1978年6月4日阪神2200mエリモジョージ牡62:14.2福永洋一大久保正陽山本慎一3.624500万円
第20回1979年6月3日阪神2200mサクラショウリ牡42:12.4小島太久保田彦之(株)さくらコマース2.915000万円
第21回1980年6月1日中京2400mテルテンリュウ牡42:31.9西浦勝一土門健司伊藤繁子5.415500万円
第22回1981年6月7日阪神2200mカツアール牡52:14.1樋口弘柳田次男栗林英雄6.43
第23回1982年6月6日阪神2200mモンテプリンス牡52:12.6吉永正人松山吉三郎毛利喜八2.116500万円
第24回1983年6月5日阪神2200mハギノカムイオー牡42:12.1伊藤清章伊藤修司日隈広吉1.916700万円
第25回1984年6月3日阪神2200mカツラギエース牡42:12.4西浦勝一土門一美野出一三2.617300万円
第26回1985年6月2日阪神2200mスズカコバン牡52:15.9村本善之小林稔永井永一5.927600万円
第27回1986年6月1日阪神2200mパーシャンボーイ牡42:14.4柴田政人高松邦男伊達秀和7.137800万円
第28回1987年6月14日阪神2200mスズパレード牡62:12.3蛯沢誠治富田六郎小紫芳夫5.838500万円
第29回1988年6月12日阪神2200mタマモクロス牡42:13.2南井克巳小原伊佐美タマモ(株)3.029500万円
第30回1989年6月11日阪神2200mイナリワン牡52:14.0武豊鈴木清保手浜弘規4.821億300万円
第31回1990年6月10日阪神2200mオサイチジョージ牡42:14.0丸山勝秀土門一美野出長一11.431億1000万円
第32回1991年6月9日京都2200mメジロライアン牡42:13.6横山典弘奥平真治(有)メジロ牧場4.121億2000万円
第33回1992年6月14日阪神2200mメジロパーマー牡52:18.6山田泰誠大久保正陽(有)メジロ牧場23.191億3000万円
第34回1993年6月13日阪神2200mメジロマックイーン牡62:17.7武豊池江泰郎メジロ商事(株)1.51
第35回1994年6月12日阪神2200mビワハヤヒデ牡42:11.2岡部幸雄浜田光正(有)ビワ1.21
第36回1995年6月4日京都2200mダンツシアトル牡52:10.2村本善之山内研二山元哲二5.121億3200万円
第37回1996年7月7日阪神2200mマヤノトップガン牡42:12.0田原成貴坂口正大田所祐2.01
第38回1997年7月6日阪神2200mマーベラスサンデー牡52:11.9武豊大沢真笹原貞生2.31
第39回1998年7月12日阪神2200mサイレンススズカ牡42:11.9南井克巳橋田満永井啓弐2.81
第40回1999年7月11日阪神2200mグラスワンダー牡42:12.1的場均尾形充弘半沢(有)2.82
第41回2000年6月25日阪神2200mテイエムオペラオー牡42:13.8和田竜二岩元市三竹園正繼1.91
第42回2001年6月24日阪神2200mメイショウドトウ牡52:11.7安田康彦安田伊佐夫松本好雄3.42
第43回2002年6月23日阪神2200mダンツフレーム牡42:12.9藤田伸二山内研二山元哲二2.41
第44回2003年6月29日阪神2200mヒシミラクル牡42:12.0角田晃一佐山優阿部雅一郎16.36
第45回2004年6月27日阪神2200mタップダンスシチー牡72:11.1佐藤哲三佐々木晶三(株)友駿ホースクラブ3.51
第46回2005年6月26日阪神2200mスイープトウショウ牝42:11.5池添謙一鶴留明雄トウショウ産業(株)38.511
第47回2006年6月25日京都2200mディープインパクト牡42:13.0武豊池江泰郎金子真人ホールディングス(株)1.11
第48回2007年6月24日阪神2200mアドマイヤムーン牡42:12.4岩田康誠松田博資近藤利一6.73
第49回2008年6月29日阪神2200mエイシンデピュティ牡62:15.3内田博幸野元昭平井豊光11.35
第50回2009年6月28日阪神2200mドリームジャーニー牡52:11.3池添謙一池江泰寿(有)サンデーレーシング7.12
第51回2010年6月27日阪神2200mナカヤマフェスタ牡42:13.0柴田善臣二ノ宮敬宇和泉信一37.88
第52回2011年6月26日阪神2200mアーネストリー牡62:10.1佐藤哲三佐々木晶三前田幸治13.66
第53回2012年6月24日阪神2200mオルフェーヴル牡42:10.9池添謙一池江泰寿(有)サンデーレーシング3.21
第54回2013年6月23日阪神2200mゴールドシップ牡42:13.2内田博幸須貝尚介小林英一2.92
第55回2014年6月29日阪神2200mゴールドシップ牡52:13.9横山典弘須貝尚介小林英一2.71
第56回2015年6月28日阪神2200mラブリーデイ牡52:14.4川田将雅池江泰寿金子真人ホールディングス(株)14.261億5000万円
第57回2016年6月26日阪神2200mマリアライト牝52:12.8蛯名正義久保田貴士(有)キャロットファーム25.18
第58回2017年6月25日阪神2200mサトノクラウン牡52:11.4M.デムーロ堀宣行里見治9.03
第59回2018年6月24日阪神2200mミッキーロケット牡52:11.6和田竜二音無秀孝野田みづき13.17
第60回2019年6月23日阪神2200mリスグラシュー牝52:10.8D.レーン矢作芳人(有)キャロットファーム5.43
第61回2020年6月28日阪神2200mクロノジェネシス牝42:13.5北村友一斉藤崇史(有)サンデーレーシング4.12
第62回2021年6月27日阪神2200mクロノジェネシス牝52:10.9C.ルメール斉藤崇史(有)サンデーレーシング1.81
第63回2022年6月26日阪神2200mタイトルホルダー牡42:09.7横山和生栗田徹山田弘4.222億円
第64回2023年6月25日阪神2200mイクイノックス牡42:11.2C.ルメール木村哲也(有)シルクレーシング1.312億2000万円
第65回2024年6月23日阪神2200mブローザホーン牡52:12.0菅原明良吉岡辰弥岡田牧雄7.532億2000万円
【宝塚記念】歴代優勝馬


レースレコード2:09.7 タイトルホルダー(第63回)
このタイムは阪神競馬場芝2200m3歳以上のコースレコードでもある
優勝タイム最遅記録2:19.9 ショウフウミドリ(第13回)
最年長優勝馬7歳
スピードシンボリ(第11回)
タップダンスシチー(第45回)
最多優勝馬2勝
ゴールドシップ(第54回・第55回)
クロノジェネシス(第61回・第62回)
最多優勝騎手4勝
武豊(第30回・第34回・第38回・第47回)
最多優勝調教師4勝
武田文吾(第3回・第6回・第8回・第13回)
最多優勝馬主4勝
(有)サンデーレーシング(第50回・第53回・第61回・第62回)
最多勝利種牡馬5勝
ステイゴールド(第50回・第51回・第53回・第54回・第55回)
親子制覇エイトクラウン – ナオキ
グラスワンダー – アーネストリー
ディープインパクト – マリアライト
兄弟制覇ドリームジャーニー・オルフェーヴル(オリエンタルアート産駒)
騎手・調教師の両方で優勝伊藤修司(第2回、第24回)
【宝塚記念】記録



まだ誰も口コミ投稿していません